TENLOCK HOLDER NEO

作業効率をアップさせる業界話題の製品
溶接ビス留め不要の層間耐火ふさぎ材

テンロック
ホルダーネオ

テンロックホルダーネオは、国交省技術定助言に対応した層間ふさぎを簡単に施工できる、層間耐火ふさぎ用1.6mm鋼板支持金物です。
ソーカンパック+テンロックホルダーネオ+1.6mm鋼板【試験体 AL-75 50R(幅50)+テンロックホルダーネオ+鋼板1.6×60】で、2時間の耐火性能試験に合格し、特許出願中です。

Features特長

  • テンロックホルダーネオを使用する事によって1.6mmの鋼板を溶接・ビス止めすることなく、施工が出来る。
  • ソーカンパック+テンロックホルダーネオ+1.6mm鋼板で2時間の耐火性能試験に合格している。
  • ロックウールをポリパックしている為、中身が漏れにくい、また飛散する心配がない。

吹き付けによる耐火被覆を行わない現場や工場・倉庫など、
層間幅の広い現場に特にお薦めです。

  • 収まり図
  • テンロックホルダーネオ(THN)