エコボロン®PROECOBORON PRO

安全性、持続性に優れた
防腐防蟻材「エコボロン®PRO」

ホウ酸塩を主原料とする木材保存剤で
シロアリ・腐朽から家を守る

エコボロン®PRO

日本に生息するシロアリのうち、建築物を加害するシロアリは主にヤマトシロアリとイエシロアリです。そのシロアリと無縁だと思われていたのが北海道。しかし、近年シロアリ被害は北海道でも確認されています。

一般的な防腐防蟻薬剤は、農薬系の神経毒です。効果は約5年程度で、定期的な再処理が必要です。しかしながら壁の中の再処理は内装と断熱材を外す必要があるため、多くの建物は放置状態であり、建築基準法通りの状態が担保されていないのが実情です。それゆえに木材の劣化が進んだ場合、木造住宅の耐用年数に直結、木材の強度が低下することで地震被害にも大きく影響してしまいます。

カズノでは、安全性、持続性に優れた、防腐防蟻剤「エコボロン®PRO」による施工をおすすめしています。従来の防腐防蟻剤とは違い、自然素材で人にも優しい施工法です。社会的問題にもなっているシックハウス症候群を引き起こすこともありません。ホウ酸は安定した無機物なので分解によって滅失することがありません。一度施工してしまえばホウ酸塩は木材内にあり続けますので、基本的に再施工は必要ありません。ホウ酸での施工は欧米やハワイなど海外でも広く採用されており、世界ではスタンダードとして地位を確立している施工方法です。寺院や城など文化財の木材保存処理にも使用されています。

健康住宅作りをされている工務店様、安全と耐久性に優れた家を建てたいお施主様、ぜひご検討ください。

安心の保証

木の住まいを人に優しく健やかに、生涯コストを抑えた長寿命住宅とするための考え方、防腐防蟻剤「エコボロン®PRO」による施工。揮発しない無機物「ホウ酸塩」を採用した新しい木材保存剤「エコボロン®PRO」は、(社)日本木材保存協会の認定を取得(認定剤A-5430)、シックハウス規制告示対象外製品です。

カズノは、規定の時間の研修を受けた「ホウ酸施工管理技士」がいる代理店・認定施工店。ホウ酸による防腐防蟻効果を最大限発揮させるために必要な知識及び技術を修得し、認定試験に合格したプロフェッショナル、販売、施工、施工指導、サポートを致します。

認定施工店による施工には、「ホウ酸deあんしん保証®」として、エコボロンのメーカーである株式会社エコパウダーの性能保証と、一般社団法人ハウスワランティの施工保証を上乗せし、保証期間20年、保障額3,000万円を付加。2年、5年、10年、15年の定期点検とホウ酸施工管理技士による確認検査を実施することが条件です。保証内容ほか、詳細につきましては担当営業までおたずねください。

ホウ酸deあんしん保証®フロー図
ホウ酸deあんしん保証®シロアリ20年保証書

※保証内容ほか、詳細につきましては
担当営業までおたずねください。

ホウ酸塩処理の4つの特性

  • 持続性
    安定した無機物であるホウ酸塩は、揮発、分解によって効果を失うことがありません。流水に晒されたり、地面に接していたりといった湿潤環境でない限り効果が減衰せず長期にわたって効果が期待できます。従来の農薬系防蟻防腐剤のように5年ごとの処理が不要のため、経済的です。
  • 防蟻性
    「エコボロン®PRO」が適切に処理された木材は、シロアリやキクイムシなど木材劣化害虫による食害を強力に抑制します。「エコボロン®PRO」は、京都大学、東京農業大学、(財)建築研究協会などで防蟻効果が確認されています。
  • 防腐性
    木材腐朽菌にも強力な効果を発揮、カビ菌の繁殖も抑制します。「エコボロン®PRO」は、京都大学、東京農業大学、(財)建築研究協会などで防腐効果が確認されています。
  • 安全性
    揮発しないので室内の空気を汚しません。安全な空気環境が求められる高気密住宅でも、妊婦さん、乳幼児、ペットのいるご家庭でも安心してご利用いただけます。万が一口にしても安全です。人間などの哺乳動物が、必要以上に摂取した場合には、腎臓の浄化作用で短期間に排泄されます。哺乳類にとっての急性毒性は、食塩と同程度です。

エコボロン®PROについて
詳しくはお問い合わせくださいお問い合わせはこちらメールフォームホウ酸deあんしん保証カタログ