HEATTECH FAN100

日本の建築様式に合わせた
ダクトレス蓄熱型交換換気扇
快適な居住空間を創造

HEATTECH FAN100とは

HEATTECH FAN100は日本の建築様式に合わせ、ゼロ・エネルギー・ハウスの標準換気システムを目指して、日本の住宅のために開発した、安価で高性能、そして施工性を高めた日本初の外径100Φ、壁厚160mmに対応するダクトレス蓄熱型熱交換換気扇です。

仕様・性能

  • 換気扇1セット(給気扇・排気扇)あたりの最大換気風量は37.4m3/h
  • 風量切替は1・2・3・4・5の5段階
  • 熱交換効率は最大75.7%
  • 空気清浄フィルターはPM0.1(PM2.5の25分の1)の微粒子を75.5%集塵
  • 留守中に稼働させるエコモードを搭載
  • 冷暖房連動機能を搭載
  • 耐外風雨対策型屋外フードは風速20m/SECまで対応
ポイント

  • 24時間運転で1日の電気代は約11円、1カ月で約320円と経済的
  • 全熱交換型換気扇なのにダクト配管が不要で施工が容易
  • 換気による冷暖房エネルギーロスを低減する省エネ効果
  • 新開発超小型DCファンの採用で省エネ・高性能を実現

HEATTECH FAN100の特長

▲ HEATTECH FAN100の構成イメージ
  • 第1種ダクトレス全熱交換換気扇
  • 第1種換気扇・第3種換気扇・第2種換気扇としても使用可能
  • PM2.5対応フィルターを標準装備
  • 壁厚160㎜以上で設置可能
  • 空調と連動して換気熱交換換気の自動切り替えが可能
  • 風速20m/S以上でも風が逆流しにくい耐外風雨対策型屋外フードを標準採用
  • 基準1次エネルギー消費量の削減に効果を発揮
  • DCファン採用で消費電力を大幅に削減
  • マイナスイオン空気清浄機を付加することが可能

蓄熱型熱交換換気のしくみ

HEATTECH FANは、特殊セラミックでできた熱交換器(蓄熱エレメント)と小型高性能ファン(リバーシブルフローファン)を内蔵する給気ユニットと排気ユニットで構成される第1種ダクトレス熱交換換気扇です。住居内の各所に設けられた給気ユニット、排気ユニットを同時に稼働し、一定時間ごとに交互運転することで、室内の熱を熱交換器に蓄熱させて放熱、蓄熱を繰り返す全熱交換型熱交換換気システムです。

HEATTECH FAN100の構造
(標準仕様)